コラム

車中泊のこと

昨今の車中泊禁止風潮の理由から考える〜安心して車中泊ができる場所と方法

結論として「マナーを守れば車中泊OKでしょ」的な、お気軽さもたった4ヶ月で”懐かしい”と思えるほど、ここ最近、にわかにYouTubeやブログSNS界隈で”道の駅での車中泊の是非論争”が勃発しているじゃないですか。 車中泊禁止の道の駅も増えてきたというし。そもそも、一部のマナーを守らない(知らない?)人たちの蛮行がSNSで拡散され始めたのがキッカケでしょうが、こりゃ道の駅やサービスエリアでの車中泊はしばらくご遠慮申し上げた方が賢明かも知れぬと、すっかり事なかれ主義者になった管理人などはあれこれ考え巡らせるワケです。
愛犬家として

犬をフリーで車に乗せたら道交法違反?〜愛犬を安全に乗せるおすすめの方法

ドッグサロンという仕事柄、ほぼ毎日犬たちを車に乗せて走っていますが、よく目にするのが、助手席に犬を乗せて走っている車です。 助手席の窓から犬が顔を出し、気持ち良さそうに風に毛をなびかせていたり、中には運転席で犬を抱きながら運転している人もいます。 「犬を助手席に乗せるのは違反になるって聞いたことがあるけど、それって本当?」今日は、そんな疑問にお答えします。 〜この記事のポイント〜 ・犬をフリーで車に乗せると違反? ・違反になる理由を調べると納得できる ・愛犬を安全に乗せる方法は? ・おすすめのカーグッズ
車中泊のこと

そもそも道の駅・サービスエリアで車中泊していいの?車内で飲酒は違法?

SAや道の駅の進化に比例して、車中泊を楽しむ人たちも増えてきているのを実感します。2〜3年前と比べると数倍というレベルで増えたようです。管理人たちは平日しか行けないので、まだ空いている方ですが、それでもキャンピングカーや、明らかに車中泊のワンボックスカーとか、他に誰もいない日はほぼありません。でも、これから車中泊を考えておられるなら、ちょっと待ってください。そもそもSAとか道の駅とか、車中泊していいのか?ふと気になったので調べてみました。目次・サービスエリアでの車中泊・SAとPAの違いって何?・道の駅での車中泊・車中泊車内での飲酒・車中泊愛好家のマナー
スポンサーリンク