エッセイ

キャンピングカーのこと

【Blog】キャンピングカー購入記〜迷ったポイントと今さらの後悔ポイント

キャンピングカー購入の検討を始めてから購入するまで、3年かかりました。 その間、多くのビルダーさんへ車を見に行き今の車に決めたのが昨年の9月。 納車が11月だったのでさらに2ヶ月待ったわけで、トータル3年2ヶ月かけてやっと手に入れた車です。 それでももう少しここがこうだったら・・・などと、いまだに考えてしまいます。 それを上回る満足感があるのでいいのですが。 そこで今回は、私たち夫婦が車種選択で悩んだポイントと、今さらながら残念に思うポイントをご紹介します。 購入車種で迷ったポイント4つ
犬のこと

【Blog】ハイエースキャンピングカーと老犬の休日〜淡路島の絶景夕日

例の奴のせい(おかげと言うべき?)で、車中モーニングタイムがすっかり休日朝のルーティーンになりました。この日はFacebookで知人が称賛していた邦画「Everyday」を観て、コーヒー片手に朝から独りさめざめと泣くという。どれだけいい映画だったかというのを、ネタバレしない程度にザッとご紹介するとですね・・・映画の余韻覚めやらぬ間に外は明るくなり、犬たちを連れ自宅から車で5分のドッグランへ行くことにしました。 この場所は上空が伊丹空港への離発着コースになっているので、普段は定期的に響く轟音が凄まじいのですが、この日は嘘のような長閑さ。
キャンピングカーのこと

非常時対策のキャンピングカー購入〜装備より○○○を重視すれば後悔しない

実際キャンピングカーに乗ってみてわかったことがあります。 たしかに、非常時に着替えたり体を拭いたりするプライベート空間としての役割は大きいと思いますし、幼子やペットがいるご家庭などは周囲に対する気遣いを考えると、車内で過ごせると少しはストレスが軽減されます。 足を伸ばして就寝できるスペースがあるというのも大きな特徴でしょう。 でも、ただそれだけなんです。そんなことはない、サブバッテリーや冷蔵庫、トイレやシンク、シャワー、電子レンジ、家庭用エアコンなど、役立つものがたくさんあるじゃない・・・そう思われるかも知れませんが... サブバッテリーはポータブルバッテリーで代用が効きます。 冷蔵
車中泊のこと

昨今の車中泊禁止風潮の理由から考える〜安心して車中泊ができる場所と方法

結論として「マナーを守れば車中泊OKでしょ」的な、お気軽さもたった4ヶ月で”懐かしい”と思えるほど、ここ最近、にわかにYouTubeやブログSNS界隈で”道の駅での車中泊の是非論争”が勃発しているじゃないですか。 車中泊禁止の道の駅も増えてきたというし。そもそも、一部のマナーを守らない(知らない?)人たちの蛮行がSNSで拡散され始めたのがキッカケでしょうが、こりゃ道の駅やサービスエリアでの車中泊はしばらくご遠慮申し上げた方が賢明かも知れぬと、すっかり事なかれ主義者になった管理人などはあれこれ考え巡らせるワケです。
犬のこと

犬をフリーで車に乗せたら道交法違反?〜愛犬を安全に乗せるおすすめの方法

ドッグサロンという仕事柄、ほぼ毎日犬たちを車に乗せて走っていますが、よく目にするのが、助手席に犬を乗せて走っている車です。 助手席の窓から犬が顔を出し、気持ち良さそうに風に毛をなびかせていたり、中には運転席で犬を抱きながら運転している人もいます。 「犬を助手席に乗せるのは違反になるって聞いたことがあるけど、それって本当?」今日は、そんな疑問にお答えします。 〜この記事のポイント〜 ・犬をフリーで車に乗せると違反? ・違反になる理由を調べると納得できる ・愛犬を安全に乗せる方法は? ・おすすめのカーグッズ
車中泊のこと

そもそも道の駅・サービスエリアで車中泊していいの?車内で飲酒は違法?

SAや道の駅の進化に比例して、車中泊を楽しむ人たちも増えてきているのを実感します。2〜3年前と比べると数倍というレベルで増えたようです。管理人たちは平日しか行けないので、まだ空いている方ですが、それでもキャンピングカーや、明らかに車中泊のワンボックスカーとか、他に誰もいない日はほぼありません。でも、これから車中泊を考えておられるなら、ちょっと待ってください。そもそもSAとか道の駅とか、車中泊していいのか?ふと気になったので調べてみました。目次・サービスエリアでの車中泊・SAとPAの違いって何?・道の駅での車中泊・車中泊車内での飲酒・車中泊愛好家のマナー
スポンサーリンク