九州小さく一周愛犬と車中泊の旅〜自信を持ってオススメできる場所7選

九州地方
この記事は約10分で読めます。





この記事を書いた人
はじ丸

ドッグサロン経営の傍、大学等でペットビジネス経営学とペット社会学講座の講師をしています。
著書:愛犬と「幸せ家族」になる方法〜PHP文庫
2018年2月から趣味の車中泊ブログも始めました。

はじ丸をフォローする

目標!全国制覇!今まで行ったところ↓

車中泊スポット(GoogleMyMaps)使い方地図に表示のピンマークが車中泊スポットです。
赤ピン:行ってよかった道の駅or駐車場
黒ピン:行ったけどパスした道の駅
緑ピン:SA/PA
青ピン:キャンプ場(オートキャンプ場)

①探しているエリアを拡大する。

②気になるスポットを見つけたら、ピンマークをクリック(タッチ)。
③地図の左側に説明欄が出ます。

 

おはこんばんちわ、はじ丸(@hajimaru2017)です。

2018九州旅。

昨年に続いて2年連続の九州です。

1泊目 icon-hand-o-right  愛犬と大阪から九州へ船旅〜フェリー「さんふらわあきりしま」乗船レビュー | 車中泊LOVE

愛犬と大阪から九州へ船旅〜フェリー「さんふらわあきりしま」乗船レビュー
こんにちは、はじ丸(@hajimaru2017)です。 やっと取れた夏休み。もう秋ですけど。 1週間の予定で、今年も九州へ行ってきました。 昨年はキャンピングカーをレンタルして陸路で九州へ行きましたが、今年はマイカーでフェリーの乗って行こうと計画しました。 ペットも一緒に寝られるフェリー、それも新造船の豪華版「サンフラワーきりしま」に乗ってみたかったんです。 今回はそのレビューを書きます。 この記事のポイント当たり前だけど超デカイ 乗船時はクレート等入れ物(カート可)が必須 部屋は申し分ない ドッグランは期待はずれ レストランの朝食バイキングは・・・

 

実は計画は奥に任せっきりで、九州へ上陸してからもどこへいくのか全く知りませんでした。

今回は、4日間滞在しウロウロした中で、特に印象に残った車中泊におすすめの施設を紹介します。

スポンサーリンク

【宮崎】昼食〜伊勢海老料理 大海(鵜戸神宮近く)

たまたま前を通りがかったら、11時すぎにも関わら駐車場にどんどん車が入っていくじゃありませんか。

ちょうど昼飯時だし、これはきっと人気店に違いないと迷わず入りました。

 

店内に入ると、平日にも関わらずほぼ満席です。

かろうじて席を確保し、メニューを開いて見るとそこそこ高い・・・

高いなら美味しくて当たり前だし・・・

 

とか考えながらページをめくると、ありました。

 

はじ丸
はじ丸

900円メニュー!わーい。

 

せっかくですから、宮崎の定番メニュー「チキン南蛮定食」を注文しました。

汁がでかいのでわかりにくいですが、なかなかのボリューム。

900円でこれは素晴らしい。人気の理由がわかります。

写ってませんが、もちろんご飯もついてます。

 

HP icon-hand-o-right  日南海岸 伊勢海老料理 大海 ホームページ

宮崎県日南市宮浦568−1

 

海沿いにあるお店なのですが、そのまままっすぐ走っていると宮崎名物「鬼の洗濯岩」がバンバン見えてきます。

車を降りて記念撮影。

【鹿児島】家族風呂〜新天降川温泉

九州1日目のお風呂は、奥がネットで調べていたここへ。

家族湯「新天降川温泉」

 

入浴料、驚きの1時間300円(70分までサービスw)。

 

温泉ですよ。

300円というのは、1人300円ではないですから。

はじ丸
はじ丸

1部屋が300円!何人で入っても300円!

すごいですよね。

採算あってるのか心配してしまう・・・

 

10室くらい並んでました。

 

何が驚いたって、お客さんが出るたびに浴室&浴槽の掃除をして、次のお客さんを案内するところ。

いよいよ採算を心配してしまいます。

大きなお世話でしょうけど。

 

しかも定休日なしの24時間営業。

ほんとすごいですね。

浴槽も更衣室も広く、ここは大満足間違いなしです。

鹿児島県霧島市隼人町姫城1丁目144 ↓

【鹿児島】霧島高原国民休養地

九州の1泊目で来ました。

1泊目だけ車中泊ではなく、ロッジ。

着いた時はすでに暗くなっていたので外観は翌朝撮るとして、まず室内。

どんだけ広いねん・・・2人と2匹やのに・・・

このだだっ広い部屋のワンルームです。

左奥にあるのは布団部屋。

もちろん布団は自分で敷くわけですが、どこに敷くか迷う。

 

フローリングなので犬たちはツルツル滑ります。

あと、とにかく広く天井も高いので暖房が効くのに少し時間がかかります。

シャワールームはありますが、お風呂は付いていません。

トイレはきれいな洋式。

 

来る途中のスーパーで買った鳥の刺身たち。

今回の九州で一番美味かったと言っても過言ではありません。

九州のスーパー、おそるべし。

 

お土産用と朝食用にもいろいろ買ってきました。

 

翌朝。

外観です。

 

ロッジにはそれぞれ音楽家の名前がついています。

バッハがペット可のロッジです。

 

広大なキャンプ場もあります。

 

価格等はホームページでどうぞ↓

HP icon-hand-o-right  霧島高原国民休養地

鹿児島県霧島市牧園町高千穂3311

【宮崎】観光〜高千穂峡

国の名勝・天然記念物に指定された断崖絶壁の景勝地「高千穂峡」。

登りあり下りありの、ちょっとしたハイキングです。

うちのは老犬なので車でお留守番させて、二人で散策。

有名なフォトスポットは2箇所。

真名井の滝↓

 

三段橋

 

HP icon-hand-o-right  高千穂峡 | 観光と文化 | 【公式】高千穂町

【熊本】あそ望の郷くぎの

2泊目は昨年初めて来て感動したここ。

 

何が感動したって、この景色です。

 

そういえば「ワイドなショー」で、ダウンタウンの松本さんらレギュラー陣が来てたなぁ。

 

ドッグランも、とにかくまぁデカイんです。

 

小型犬なんて、何匹遊べることか。

 

そんなドッグランが、平日の特権で貸切です。

 

わーい、わーい。

 

車中泊禁止とは書いてありませんが、歓迎とも書いてありません。

昨今は、国土交通省のお達しにより車中泊歓迎とは書けない事情もあるようですが、とにかくマナーは守りましょう。

 

24時間湧き水が出ていて汲み放題です。

 

HP icon-hand-o-right  あそ望の郷くぎの

熊本県阿蘇郡南阿蘇村久石2807



【大分】久住ボイボイキャンプ場

3泊目で泊まったここが、今回の九州旅のメインでした。

予約の電話をしたら、あいにく定休日と重なったんです。

にも関わらず、

勝手に入ってやっててください。

料金は翌日の朝で結構です。

 

ですて。

はじ丸
はじ丸

なんと心の広いオーナーさんなんだ!

 

 

心だけではありません。

キャンプ場もとにかく広い。

定休日だったんでこれまた貸切状態。

 

炊事場もまだ新しく、とてもきれいです。

 

コイン式の洗濯機もあります。

 

トイレも美しい。

 

ここはなんだ?

 

と、入ってみたら

 

コイン式シャワールーム完備でした。

 

こりゃええ。

と、持ってきたテーブルや椅子を出して、早速夕げの準備。

 

直火は禁止なのでと、なんと奥が、焚き火台まで買ってました。

知らんかった・・・

 

カセットファンヒーターとモバイルバッテリーもセットして

 

他にお客さんがいないので、気兼ねなくLED電球付けさせてもらいました。

これで真っ暗闇回避。

 

食事は手抜きで、道中のスーパーで買ったおでんと、その中で地鶏の炭火焼真空パックを温めます。

 

やっぱり焚き火がいいですねぇ。

 

そして朝の景色。

 

ススキが黄金に光る日の出の瞬間、素晴らしかったです。

 

ここ↓

ドッグフードZiwiPeak(ジウィピーク)がすごかった

朝日に照らされ、愛犬たちのもぐもぐタイム。

 

このフード。

奥が

旅行用やから特別〜!

 

と、わざわざ購入して持参してました。

牛肉が98%というすごいフード。

値段聞いて、一瞬マジで気絶しそうになりました。

はじ丸
はじ丸

1kg6,000円!!ぎゃーーー!!

 

でもね、さすが特上フード。

無駄な物が入ってない証拠で、食いつきとウンチの少なさに驚きます。

旅行中は助かりますけど、価格が価格だけに、大型犬に毎日これはきつい。

小型犬ならなんとか・・・Amazonなら若干安いし・・・↓

【熊本】はげの湯温泉くぬぎ湯

そして九州最終日。

ここを外すわけにはいきません。

昨年来て、感動したんです。↓

これ icon-hand-o-right  ペットOKキャンピングカーレンタルを利用して大阪から九州へ旅をしてみた〜その2 | はじまる.com

ペットOKキャンピングカーレンタルを利用して大阪から九州へ旅をしてみた〜その2
こんにちは、はじ丸(@hajimaru2017)です。 前回の続きです。 目次 2日目大分から熊本へ 日田市の鳥市本店 薫長酒造 わいた温泉郷くぬぎ湯 車内でディナーと思ったら もう、これが目的で九州へ来たと言ってもいいくらいの目的地。 日田市にある鳥市本店。 小ぢんまりとした佇まいの鳥屋さ...

 

 

24時間年中無休。

日帰り家族風呂はげの湯温泉くぬぎ湯。

早朝に行ったので、まだスタッフの姿もありません。

風呂の鍵が開いているので、自由に入っていいそうです。(時間厳守などマナーは守りましょう)

 

今回は檜風呂にしました。

 

コイン式です。

100円玉(500円玉も可)を用意していきましょう。

ちなみにこの部屋は1600円(50分)でした。

 

相変わらず、景色も最高ですね。

 

ここの売りは、蒸し窯コーナー。

 

無料で使えますので、食材を持参しましょう。

 

卵とサツマイモを持っていきました。

 

温泉の蒸気で蒸すと、なんであんなに美味いんだろう。

全然違うんですよ。

ぜひ体験してみてください。

 

HP icon-hand-o-right  熊本県阿蘇の貸し切り温泉 くぬぎ湯|日帰り温泉・貸切露天風呂の宿|24時間年中無休

熊本県阿蘇郡小国町西里2978

最後に

実は今回の車中泊から御朱印集めも始めました。

 

よくこんなの書けるもんだと、ただただ感心してしまいます。

鵜戸神宮。

 

高千穂神社

 

天岩戸神社

 

こういう目的を作ると、車中泊の行き先もまたいろいろ考えを巡らせることができて楽しいですよね。

帰り際、最後に寄ったスーパーに入っていた酒屋さんで、この日がボジョレーヌーボーの解禁日だということを知り、小さなボトルを買って、帰り最後の車中泊で乾杯。

味はというと、相変わらずほぼブドウジュースでした。

 

ということで、今年の年に一度の大型連休休暇を使った九州旅も終わり。

来年はどこに行こうか。

今からワクワクしてます。

ちなみに、ゼンリンが出しているこの本がアマゾンでの評価も高くとても役立ちます。ご参考まで。↓

はじ丸の車中泊スポット記録↓

車中泊スポットMAP&一覧

 

今日も最後までご覧いただきありがとうございました。
記事が少しでもお役に立ちましたなら、
下のSNSボタンからシェアをして頂けると嬉しいです。

はじ丸