大阪から2時間で行ける人気の牡蠣食べ放題〜かき焼きうちの海へ行ってきた

美味しかったお店
この記事は約5分で読めます。





この記事を書いた人
はじ丸

ドッグサロン経営の傍、大学等でペットビジネス経営学とペット社会学講座の講師をしています。
著書:愛犬と「幸せ家族」になる方法〜PHP文庫
2018年からこのブログ、2019年からYouTubeチャンネルを始めました。

はじ丸をフォローする

目標!全国制覇!今まで行ったところ↓

車中泊スポット(GoogleMyMaps)使い方地図に表示のピンマークが車中泊スポットです。
赤ピン:行ってよかった道の駅or駐車場
黒ピン:行ったけどパスした道の駅
緑ピン:SA/PA
青ピン:キャンプ場(オートキャンプ場)

①探しているエリアを拡大する。

②気になるスポットを見つけたら、ピンマークをクリック(タッチ)。
③地図の左側に説明欄が出ます。

 

おはこんばんちわ、はじ丸(@hajimaru2017)です。

淡路島へ車中泊に行くと、つい足を伸ばして行きたくなるお店があります。

関連 icon-hand-o-right  関西で初めて車中泊をするならここがおすすめ〜淡路サービスエリア | 車中泊.LOVE

 

毎年、11月〜3月の期間限定営業ですが大人気のかき焼き食べ放題店です。

先日どうしても食べたくなって、日帰りで行って来ました。

そのレポートです。

かき焼きうちの海

徳島県鳴門市にある、かき焼きうちの海。

この暖簾の傷み具合、何度来てもそそられますねぇ。

 

店の中に、無造作に積み上げられた牡蠣の山。

大きなスコップでテーブルまで運んで来てくれます。

 

鉄板の上にバサーっと広げられ

 

天井から吊るされた鉄蓋が、ウィーンと降りて来てガシャーン。

 

蓋をしてから15分後。

はい、出来上がりました。

 

プリップリです。

 

調味料、基本的なものは置いてありますが、持ち込みが自由なので好きなものを持ち込みましす。
管理人はいつもポン酢、バター、マヨネーズ、七味、柚子胡椒あたりです。

バター、美味いですよぉ。

 

足元に置いてくれているガラ捨て用のバケツが、あっという間にいっぱい。

 

かき食べ放題90分料金

■大人 ¥2,500
■小学生 ¥1,250
■幼児 ¥500
■3才未満 ¥0

※お酒・食材・おつまみ・薬味等、持込みは何でもOK!

食材、おつまみまで持ち込みオーケーというのがすごいですね。
前行った時は、カニを持って来ているグループがいました。

タコとか、貝類とか、好き放題ですが何も言われません。

90分ですから、酔っ払いの大宴会にならないのがポイントでしょう。
家族で海鮮バーベキューをするには、もってこいです。

小学生半額、幼児500円、3歳以下0円ですから。

 

アクセス

淡路島側から鳴門大橋を渡り四国へ入り、一つ目の出口「鳴門北」で降りて右折。

2つ目の信号(2018年1月現在)を右折。
あとは道なり、高速を降りてから5分ほどです。

 

 

これで合ってるの?と少し不安になる細い道に入りますが、前方の入り江に黄色い大きな看板が見えると正解です。

 

予約をしないで行くと満席で入れない時も多いので、事前予約をおすすめします。

これ icon-hand-o-right  徳島県鳴門市のかき焼き食べ放題・海鮮バーベキューなら【うちの海】



遊べる絶景ポイント

高速出口と、かき焼きうちの海のちょうど中間あたりに、絶景の砂浜があります。

 

かき焼きのシーズンにしか行ってませんし、いつも平日ということもあり、他に人を見たことがありません。

貸切の絶景ポイントです。

 

雪子(スタンダードプードル)も、ハイテンションで走り回ります。

走る。

 

走る。

 

走るーーー。

 

桜子(ラブラドールレトリバー)は13歳のおばあちゃんですが、ここに来たら元気になります。

 

うちの海の方へ入って行く信号の、左手あたり。

 

愛犬家でなくても、とても気持ちのいいポイントです。

まとめ

冬場、四国へ車中泊へ行くときは、ここに寄りたいから淡路島経由で行きます。

島根へ行った時も、帰りに瀬戸大橋を渡り四国へ入りここに寄りました。

手軽に淡路島で1泊車中泊の時も、淡路SAから1時間ですから、頻繁に来ます。

一度行ってから、クセになってしまいました。

牡蠣がお好きでしたなら、ぜひ一度行ってみてください。

はじ丸の車中泊スポット記録↓

車中泊スポットMAP&一覧

今日も最後までご覧いただきありがとうございました。
記事が少しでもお役に立ちましたなら、
下のSNSボタンからシェアをして頂けると嬉しいです。

はじ丸